2019年10月12日

ボリンジャーバンドを使った手法④

前回の続きです

4

①エントリー条件を満たしたのでロング。
1時間の+2σを超えずに下落。
上昇の力は弱いと判断します。
②上下のバンドが閉じて20SMAを割ったので損切り。
③エクスパンションしますが下方向なのでエントリー条件を満たしません。
④エントリー条件を満たしたのでロング
1時間の+2σも同時に抜けます
⑤下バンドが閉じますが、前回、前々回と同様状況を考えてホールド
⑥上バンドが開いているのでここが閉じるのを目安に利確を考えます。


トレードバイブル販売中

1次販売限定50本


↓クリックで販売ページに飛びます

ロゴ

  

2019年10月05日

ボリンジャーバンドを使った手法③

前回と似たようなチャートをもう1枚

2

①ロング狙いの状況で240SMAに2回跳ね返されます。
②エントリー条件を満たしたのでロングします。
③良いエントリーポイントでしたが、1時間足の+2σに跳ね返されます。
④上下のバンドが閉じ20SMAを割った時点で損切りします。
⑤前回のチャート同様エクスパンションと同時に1時間足の+2σを超えます。
⑥下バンドが閉じるがホールド
⑦20SMAが1時間の+2σをゴールデンクロスしてポジション保有の理由が増える。
⑧短期トレード前提なら20SMAにタッチして利確。
短期トレードに拘らないなら-1σタッチまでポジション保有。


トレードバイブル販売中

1次販売限定50本


↓クリックで販売ページに飛びます

ロゴ

  

2019年09月28日

ボリンジャーバンドを使った手法②

前回の続きです
1

ルールは
240SMAより上に20SMAがある時に上に価格が動いてエクスパンションしたらロング。
240SMAより下に20SMAがある時に下にに価格が動いてエクスパンションしたらショート。
とします。
①でエントリー条件を満たしてロング。
1時間の+2σまで距離があり+2σが平行なので+2σタッチで利確と考えます。
②上下のバンドが閉じますが、価格が20SMAを割ってないのでホールド。
③上下のバンドが更に閉じて価格が20SMAを割ったので損切りします。
④エントリー条件を満たしてロング。1時間の+2σも同時に抜けたので期待できます。
⑤下バンドが閉じますが、価格が1時間の+2σの上にあるためホールド。
⑥20SMAが1時間の+2σをゴールデンクロスしたのでさらにポジション保有の理由ができます。
⑦上下のバンドが閉じて価格が20SMAを割ったので、一旦押しが入ると考え利確します。
⑧価格が1時間の+2σに跳ね返されて上昇。1時間上下のバンドも開いてるので
ロングエントリーします。

トレードバイブル販売中

1次販売限定50本


↓クリックで販売ページに飛びます

ロゴ

  

2019年09月22日

ボリンジャーバンドを使った手法①

本日から何回かに分けてボリンジャーバンドを使った手法について書いていきます。
不定期更新になりますがお付き合いください。

5分足を使った手法を書いていきますが、とりあえず基本的なことを書いていきます。
実践で使うために覚えることは多くありません。
知ってる人は飛ばしてください。


エントリーの方法
A

①バンドが縮小してる「スクイーズ」
②バンドが拡大していく「エクスパンション」
③バンドに沿うように価格が動く「バンドウォーク」

5分足で①の状態から②になった時にエントリーして③を期待するわけです。
(実際のトレードでは①に関してスクイーズ気味でもエントリーします)



手仕舞いの方法

B

ロングであれば①の下バンド(-2σ)が閉じた時が1回目の手仕舞いポイント。
②の上バンド(+2σ)が閉じた時が2回目の手仕舞いポイント。
ショートであれば上バンド(+2σ)が1回目の手仕舞いポイント。
下バンド(-2σ)が2回目の手仕舞いポイント。

しかしながら5分足だけですとエントリーの期待値や手仕舞いを引っ張るべきかどうかが
分かりませんので5分足チャートに1時間のボリンジャーバンド(期間20)の-2σ、+2σを
入れます。

1

これをやると1枚のチャートで期待値や手仕舞いのタイミングだけでなく
押しや戻りの取得選択も出来るので大変便利です。
次回は上のチャートを使ってエントリーポイントなどを解説していきます。

トレードバイブル販売中

1次販売限定50本


↓クリックで販売ページに飛びます

ロゴ

  

2019年09月21日

トレード

ポンド円5分足

0920

240SMAが上を示す中下げのダウを築く。
下げのダウを築く中価格が240SMAを下に抜ける。
①240SMAを抜けた後240SMAに跳ね返されて下落したのでショートエントリー。
直近高値にストップを置いて様子見。
ポジション保有中下ヒゲが長いのが気になり利確のタイミングを伺うが
上昇しないのでポジションホールド。
②ボリンジャーバンド+1σにタッチして利確。


1次販売限定50個
トレードバイブル発売中

ロゴ
  

Posted by ponenfx at 11:43Comments(0)トレード